大学生活

コミュ障の特徴と治し方を知れば仕事や学校が5倍楽しくなるよ!

 

どうも〜。ごましばです!@gomashiba5587

 

あなたはコミュニケーションに自信がありますか?

 

コミュニケーション能力が高いと思っている人でも、他人から見たら、コミュニケーション能力が低いと思われている可能性もあります。

 

仕事をする上では、適切なコミュニケーションを取ることができなければ、あなたは仕事のできないやつだと思われるかもしれません。

学校だと『あいつは絡みにくいやつだ』と思われる可能性もあります。

 

人間が社会生活を営む上で、他者と会話をするということは欠かせないことです。

なので、コミュニケーション能力が高いに越したことはないのです。

 

コミュニケーション能力が高ければ、人の気持ちに答えることができるので、人間関係が円滑になりますし、ビジネス面でも相手のニーズを汲み取ることができれば、トップビジネスマンになること間違いなしです。

 

では、一体どのようにコミュニケーションを取ればいいのか?

 

早速見ていきましょう!

 

コミュ障の特徴と治し方を知れば仕事や学校が5倍楽しくなるよ!

そもそもコミュ障の特徴とは?定義は?

コミュ障とはなんなのか?

 

当ブログではコミュ障を以下のように定義します。

 

相手にうまく物事を伝えることができないため、人と接することが苦手な人を総称し、かつ本人はそのことに気がついていない場合もある。

そのため、自分はコミュニケーション能力があると思っている人物でも、コミュ障と定義されることがある。

 

つまり、性格が暗い人だけでなく、明るい人間でもコミュ障と認定される場合があります。

 

では、どのようにしてコミュ障を改善していけばいいのか、実際に見ていきましょう!

 

コミュ障の治し方その1 結論から話す

 

学校にしろ会社にしろ、会話をするときは、まず最初に結論から話すようにしましょう。

 

では実際に2つの例を見ていきます。

 

『すみません、この件なんですけど、Aさんはこう言っているのですが、Bさんはこのようにおっしゃっています。部長はどのようにすればいいと思いますか?』

『すみません、ちょっと相談があり、判断をしていただきたいのですが、Aさんはこう言っているのですが、Bさんはこのようにおっしゃっています。部長はどのようにすればいいと思いますか?』

 

2つの例の違いは、先に結論があるかどうかです。

先に結論を話すことで、後の話をどのように聞けばいいのかわかるので、相手は話を聞きやすくなります。

コミュ障の治し方その2 話が何個あるか先に言う

 

だらだら話し続けても、相手に通じなければ意味がありません。

ですので、話のメリハリをつけるためにも、先に話が何個あるのか言うことで、聞き手は安心して話を聞きやすくなりますし、メモを取る際にもメモしやすくなります。

 

『今回の話は3つポイントがあります。1点目が〜2点目は〜そして最後の3点目は〜』

このように先にポイントが3点あることを伝えると、相手にとって聞きやすい話ができますし、話している自分にとっても、話を整理しやすくなるのでオススメの方法です。

 

コミュ障の治し方その3 質問責めから提案&質問へ

 

相手に何かを聞くとき

『○○なんだけど、タカシはどう思う?』

これだけだと、相手は返答に困ってしまう可能性が高くなります。

 

『○○なんだけど、俺はさ、○○だと思うんだよね〜。タカシはどう思う?』

このように質問することで、相手は『あ〜俺もそう思うよ!』

 

などと返事ができるので、会話がスムーズになりますので、相手からすると、この人は話がしやすいな〜と思ってもらえること間違いなしです。

 

仕事でも学校でも、自分の提案を先にすることで、相手に考える手間を省かせることができますので、ぜひやってみてくださいね。

 

コミュ障の治し方その4 相手のことを知る

会話の相手のことを知ることで誰でも簡単に会話を弾ませることが可能になります。

 

ツイッター・フェイスブック・インスタグラムを見れば、その人の趣味や考え方に触れることができるので、そのことを触れてあげれば相手は喜んで喋ってくれます。

 

会話を弾ませるコツは相手の話を聴くことだ。ということはよく聞くことですが、それは日本人には、あまりオススメの方法ではありません。

 

なぜなら日本人の大半は、自分をガンガン押し出すタイプではないため、会話を聞くことに注力していると、相手も聞くことに注力している場合には、会話が全く弾まないことになってしまいます。

 

そこで、上記に述べた、相手のことを知り、そのことに触れてあげて、相手から話すように仕向けるのです。

 

ですが、中にはSNSを利用していない人もいます。

そういう人たちに対しては、趣味の話を広げていくことがオススメですね。

 

一方で触れないほうがいいのは、健康の話題や家族の話題ですね。

健康には運動が良いと言っても、その人がなんらかの病気で運動ができない場合もありますし、家族については離婚をしていたり、失業をしていたりすると気まずい思いをすることになるので触れないほうが無難です。

 

趣味については触れても地雷を踏むことはないので、趣味は鉄板ですね。

休日は何してるんですか?とか、最近ハマってることありますか?

と訪ねて、趣味を引き出すと良いですね。

この際も、まずは自分の話をさらけ出すことがポイントです。

 

『私は最近、料理にはまっているんですが、Aさんは何かハマってたりします?』

みたいな感じです。

 

ざっくりまとめ

 

ここまで読んでみてどうだったでしょうか?

 

全ての事項に共通しているのは、話相手のことを考えた行動をするということです。

 

相手のことを思いやる気持ちがあれば、たとえあなたがコミュ障でも暖かく見守ってくれる人間は絶対にいます。

 

とはいえ、コミュ力はあるに越したことはないですので、ぜひ本記事の内容を実践して、あなたなりの会話術を構築していただければと思います。

 

他者とのコミュニケーションが取れると、仕事上でも色々教えてもらえますし、学校でも様々な場面であなたを助けてくれるきっかけとなってくれます。

 

それでは今日はこの辺で!

 

バイバイ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ABOUT ME
ごましば
ごましば
日常生活で皆さんの役に立つ情報を共有できたらと思っています。 お仕事のご依頼などはお問い合わせフォームからお願いします。
公式LINE@でも毎日を健康で楽しくする情報をお届けしてます!

ライン@では生活を楽しくする情報をお届けしています。

 

ぜひ気軽に登録してくださいねd( ̄  ̄)

公式ライン@やってます!

人生を楽しくするメッセージを送っているので気軽に追加してくださいね☆

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です