未分類

【成功者になる方法】金銭感覚とお金の使い方を理解しよう!

 

どうも、ごましばです!

 

「人生の成功者になりたい」

誰しも一度は考えたことはあることなのではないでしょうか?

 

何を成功者と捉えるのかは、人それぞれの考え方によって異なりますが、世間一般に言われている成功者というのは決まってお金を持っています。

 

では、その成功者と言われる人たちは、どのようにして成功を掴んだのでしょうか。

 

今日はその秘密に迫っていきたいと思います。

 

【成功者になる方法】金銭感覚とお金の使い方を理解しよう!

『投資』と『浪費』の違いを理解している

成功者と言われる人たちは、「投資」と「浪費」の違いを明確に理解しています。

 

浪費とは、その瞬間には快楽をもたらすが、長期的にみたら何の価値も生み出さない出費のことです。

例えば、パチンコなどのギャンブルはその最たる例です。

 

一方で投資とは自分自身の価値を高めることにお金を支払うことです。

わかりやすい例が「読書」ですね。

 

成功者は読書をする人が本当に多い印象を受けます。

 

それはなぜかというと、読書をすることで、自分自身の知恵に投資します。

そうすることで、価値のある人間になることができます。

価値のある人間になると、多くの人に必要とされる人間となります。

 

多くの人に必要とされる人間というのは、周りに人が集まってくるので自然と富も集中します。

 

医者が儲かるのは、医者が多くの人に必要とされるスキルを兼ね備えているからです。

プロ野球選手が何億ものお金をもらえるのは、球場に人を呼び込めるほどの価値のあるプレーをできるからです。

 

このように、価値を提供できる人間にはお金が集まります。

 

そして、価値のある人間になるには、何かしらの自己投資をしなくてはなりません。

 

医者であれば医学部に入るために勉強をしなくてはなりませんし、野球選手になるにはたくさん練習をして、野球用具の手入れをするために莫大な時間とコストを要します。

 

このように、価値のある人間になるには、何かしらの自己投資を欠かすことはできないのです。

 

成功に近づくほどムダ遣いがなくなる理由

 

自分自身の知恵に投資をしたりするには、お金が絶対に必要となってきます。

ですが、満足にお金がある人などかなり少数派であると思います。

 

多くの成功者たちも、初めから多くのお金があったわけではなく、自己投資をするためにムダ遣いをしなかったんです。

 

例えば、タクシーに乗ろうとした時は700円あれば文庫本1冊買えるからと言って、歩いたりします。

 

このように聞くと、『ただのケチじゃねえか』と思われるかもしれませんが、決してケチではなくて、自分の納得できる形でお金を使っているだけです。

家族のお祝い事やめでたい席では喜んでお金を使う人が多いのも、成功者の特徴といえます。

 

自分の成長につながるお金の使い方をするクセがつけば、自然と浪費は減っていきますし。ムダ遣いをすることは、ほぼ無くなります。

 

要するに

『これにお金を払ったら、払った額以上に得られるものはあるのか?』

ということを考えてお金を使うようにするといいですね。

 

スナック菓子を買ったところで、その一瞬の喜びを得られますが、長期的にはお金を生み出すことはありません。

ですが、読書などをして、自分の価値を高めていけば、長期的にみていくと、たくさんのお金を生み出す原動力となるでしょう。

 

このような考え方を『レバレッジを効かせる』というのですが、何をするにしても、この『レバレッジを効かせる』ことを意識して日常生活を過ごしているのが、成功者の特徴であるといえます。

 

遊びも仕事にするコツ

 

レバレッジを効かせて日常生活を過ごしていると、日常生活の中にも、お金を稼ぐポイントが見えてきます。

要するに何をするにしても『一石二鳥』を意識している。みたいな感じですね。

 

例えば筋トレを趣味としている私は、栄養学についてかなり詳しいのですが、この知識を何とかしてキャッシュポイントにできないか?ということを考えた結果、ネットで栄養学について情報を発信しています。

栄養学というのは、精神病患者にも有効なアプローチ方法でありますし、ダイエットをしている人にとっても欠かすことのできない知識です。

 

栄養学・筋トレ・お金

これらの3つのポイントを融合させて、自分だけの市場開拓をして、マネタイズしていきます。

 

このように考えることができるのは、自分の知識や経験に投資をしているからです。

 

何だか難しいことのように感じるかもしれませんが、たくさんの本を読んだり、経験をしていると、だいたい似た内容が書いてあります。

そして、たくさんの経験をしていると、どんな方法で行動すれば望んだ結果をもたらすことができるのか?ということもわかってきます。

 

私自身も、読書したりして、自己投資に目覚めるまでは、

『何をすればお金持ちになれるのか?』

ということを全く分かっていませんでした。

 

ですが、たくさんの知識を学んでいくうちに、だいたいの本は同じことを言っていることに気がつきました。

 

どの本も同じようなことを言っているということは、いつの時代も原理原則というのは不変のものであり、変わらないことなのだと気がつきました。

 

法則に気がついてしまえば、こっちのものです。

 

法則に従って行動を起こして、コツコツ積み重ねていく。

それだけの状態になるので、行動の障害となる不安というのも無くなっていきます。

 

ただ、このような状態になるまでは、それなりにお金を知識に投資したり、時間を費やさないといけません。

 

「時は金なり」と言いますが、誰にも同じように与えられた24時間という時間を、どのように使うのかは、人それぞれです。

 

友人と飲みに行って、上司の愚痴を言うのもアリだと思いますし、パチンコでストレス発散するのもアリです。

 

ただ、私の場合は、辛い状況を何とかしたいと思って、隙間時間を読書にあてて、寝る前やお風呂の時間にはオーディオブックで本を耳で聴いていました。

 

もし、あなたが今の状況を何とかしたいと思っているのであれば、何かが変わるのを待っていても何も変わりません。

 

ここまで読んでくれている人であれば、自分の状況を変えるために行動や努力を惜しまない人だと思います。

 

どうかその気持ちを忘れずに、浪費ではなくて投資をして、自分自身の価値を高めていってほしいと思います。

怖がらずに、ノウハウコレクターになればいい

 

ノウハウコレクターといって、知識ばかり蓄えて行動を起こせない人を揶揄した言葉がありますが、私は別にノウハウコレクターで良いと思っています。

 

ノウハウコレクターと呼ばれる人は、そもそもノウハウコレクターではないと思います。

 

ノウハウコレクターになるほど、知識を蓄えていれば、自然と行動に移す力が湧いてくるはずです。

自分に足りない知識を補う姿勢があれば、ノウハウコレクターから脱却するなんて簡単なことです。

『ノウハウコレクターになってしまうのでは?』なんて考えて、知識を吸収することに対して臆病になっているのであれば時間のムダですし、そもそもノウハウコレクターになるなんて、そんな簡単なことではないです。

 

ノウハウコレクターって馬鹿にされるくらいにノウハウを学んでいれば、絶対にその知識が覚醒する日は来ますし、自然と行動する力も身についてくるので安心してノウハウコレクターになっていただければ。とお思います。

 

ノウハウコレクターを脱したいのであれば、ノウハウコレクターを脱するための知識をコレクトすればいいだけです。

 

難しいことなんて1つもありません、物事を難しくしてしまっているのは自分自身です。

 

それでは今日はこの辺で!

 

バイバイ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ABOUT ME
ごましば
ごましば
日常生活で皆さんの役に立つ情報を共有できたらと思っています。 お仕事のご依頼などはお問い合わせフォームからお願いします。
公式LINE@でも毎日を健康で楽しくする情報をお届けしてます!

ライン@では生活を楽しくする情報をお届けしています。

 

ぜひ気軽に登録してくださいねd( ̄  ̄)

公式ライン@やってます!

人生を楽しくするメッセージを送っているので気軽に追加してくださいね☆

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です