アルバイト

【実体験】カラオケアルバイトは出会いが多い!志望動機や仕事内容!

 

どうも、ごましばです。

本日はアルバイトについて書いていきたいと思います。実際に私が実際に体験した実体験を踏まえてみなさんにお伝えしていきますので、みなさんのアルバイト選びの際の参考にしていただければと思います。

 

【実体験】カラオケアルバイトは出会いが多い!

結論から言うとカラオケのアルバイトは出会いが多いです。

私は過去に3つほどアルバイトをした経験がありますが、カラオケ店でのアルバイトが一番出会いがありました。

フードをルームにデリバリーした際に連絡先を聞かれたことは何度かあります。

カラオケ店に来る人というのは、おそらく明るい人が多いので連絡先を交換するということをそんなに恥ずかしいと捉えていないと思います。

さらにアルコールを提供している店舗の場合だと、酔った勢いで連絡先を聞いてくる人もいます。

【例文】志望動機はどうする?

志望動機はカラオケが好きとか、人と関わる仕事がしたい。

といったところです。

では実際に、例文を考えてみましょうか。

私はカラオケをすることが実際に好きですし、人と関わる仕事が好きなのでカラオケ店でのアルバイトをしてみたいと思いました。

さらに、アルバイトを通してお客さんの楽しそうな顔をたくさん見ることができて、とてもやりがいを感じると思ったからです。

こんな感じでいいかと思います。

アルバイトの面接では志望動機はもちろん大切ですが、それ以上に大切なのは話す態度だと、個人的には思います。

志望動機よりも話す態度を気をつけよう

志望動機でどれだけいいことを話そうが、小説家並みの言葉を並べたところで、前髪で顔が隠れていたり、下を向いてブツブツ話しているような人とは働きたくないと思います。

笑顔で真剣な態度で面接に臨む姿勢があれば、多少志望動機がおかしくても採用に至ると思います。

希望の収入を決めておこう

アルバイトをする際にはあなた自身が稼ぎたい金額を伝えておく必要があります。

もしあなたが生活費10万円必要だとして、あなたのしたいアルバイトが月に7万円程しか稼げないアルバイトだとしたら生活ができなくなりますよね。

そうなってしまうと、どれだけアルバイトにやりがいがあろうが、続けていくのは困難になります。

そうならないためにも、あらかじめ必要な収入額を考えておく必要があります。

働くことができる時間帯を決めておく

これも大切な部分です。

働く上で希望の時間帯は伝えておきましょう。無理な時間帯に働いて私生活に支障をきたすようであれば長く勤務することが難しくなるでしょう。

大体のアルバイトは夜の時間帯は時給がアップする傾向があるので、少ない時間で効率よく稼ぐのであれば夜の時間帯のアルバイトがおすすめです。

ただし、学生さんは学業に支障をきたす恐れがあるので、夜間のアルバイトはお勧めしません。

採用後にアルバイト先と問題が生じないためにも、あらかじめ伝えられることは伝えておきましょう。

面接であまりにも受け身の姿勢だと面接相手も不安になると思うので、多少は自分の意見を伝えておいてもマイナスに働くことはありませんので、相手とのミスマッチを防ぐためにも意見は伝えておきましょう。

 

カラオケアルバイトの仕事内容!

 

  •  お客様へのコース案内・お会計

お客様へのコース案内では、こちらがコースの内容を理解していないといけないので、ある程度は自分の店舗のコース内容を理解しなくてはなりません。

最初のうちは教えてくれる人がいるので、しっかりメモをとって勉強しましょう

  •  お部屋への案内

週末と土日は混雑しますので、いかにうまく部屋回しをするかがキモになります。

5人用の部屋なのに7名さまをご案内してしまったりするとクレームの原因になりますので気をつけましょう。

反対にヒトカラ(一人カラオケ)に来た人を大人数の部屋に案内することもないようにしましょう。

  •  フードの作成

注文を受けた商品を作成する仕事もあります。マニュアルがあるので大丈夫です。

 

  •  お部屋の清掃

お客様が退転したお部屋の清掃をするのも仕事です。次のお客様が気持ちよく使えるように清掃しましょう。

また、混雑しているときはいかに早く綺麗に清掃するかが大切になります。

店内を駆け回ることができるフットワークの軽い人間が求められます。

  •  厨房などの清掃

食中毒が出るとお店の営業に響きます。しっかりとアルコール消毒をするなどし、食べ物を大切に扱いましょう。

お客様が使い終わったお皿の洗浄を怠ると、皿が汚いといったクレームを受けることもあります。そうなると再来店を見込めなくなってしまい、営業不振にも繋がってしまいます。

店舗の一員としての自覚を持って仕事に当たりましょう。

お客様と一緒に歌うこともある?

私の場合はお客様にマイクを向けられることが多かったので、一緒に歌ったりということは度々ありました。

歌いたくない人は、『すみません仕事中なので…』と、やんわり断ればいいかと思いますよ。

私はガンガン歌ってました。

コミュ障でも働ける?

正直厳しいかと思います。

お客様からすると、せっかくカラオケを楽しみに来たのに、暗い接客をされると若干気持ちが下がってしまうこともあると考えられます。

お客さんがノリノリで絡んできた時にぶっきらぼうな態度をとってしまうと、クレームにもなりかねないので、ある程度の明るさは必要になってきます。

カラオケ店でのアルバイトがオススメな理由!

実際カラオケ店というのはチェーン店が多いので、1つの店舗で大まかな仕事を覚えておけば、他のお店でも生かすことができるので、旦那の転勤など止むを得ない転勤の際にも、つぶしが効きやすいので、費用対効果が高いアルバイトだと考えることができます。

【あとがき】カラオケアルバイトは出会いが多い!志望動機や仕事内容!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

アルバイトはお金を稼ぐ目的でやっている人がほとんどだと思います。

お金を稼げることに加えて、カラオケ店でのアルバイトは、新しい曲も知れますので誰かとカラオケに行った時に曲選曲に悩むことがなくなります。

私自身、カラオケ店でのアルバイトを通して、新しい曲を知れて楽しかったですし、色々な人と知り合いになれてよかったと思います。

レジ打ちの仕事とは違って、普通の接客よりも深い接客をできるので、人と喋ったりすることが好きな人はぜひ選択肢の1つとしてカラオケ店を考えてみてください。

ABOUT ME
ごましば
ごましば
日常生活で皆さんの役に立つ情報を共有できたらと思っています。 お仕事のご依頼などはお問い合わせフォームからお願いします。