問題

生殖毒性リスクが心配!香る柔軟剤や洗剤に潜む危険性とは?

生殖毒性リスクが心配!香る柔軟剤や洗剤に潜む危険性とは?

 

 

 

どうも〜ぴゅぴなです( ´ ▽ ` )ノ

只今、午後10時半を回りました💧

帰宅も遅く、明日の出張のため洗濯や家事を済ませました。

お腹すいたな・・・

この時間になると流石に食欲も起きないよーーーー

この二週間の激務で、体重が2キロ落ちました(-。-;

増量も気になりますが、急激な体重減少も気になってしまう私です・・・

 

 

さて!

近頃、同僚と話た内容なんですが

香る柔軟剤や除菌消臭がどうやら

体によろしくないようなんです!

私がこの話題を聞いたのは、一週間ほど前。

かなりショックでした。

一体どんな危険性があるのでしょうか??

スポンサードリンク


生殖毒性リスクが心配

まず、同僚が見せてくれたのは

「生殖毒性リスク」が心配!

という記事でした。

 

 

 

私、かなりの香りフェチなんです。

洗濯の良い香りが大好きで、かなりこだわってきたんです。

 

 

 

その”香り”自体に問題があるとのこと。

 

 

 

思い返せば、つい何年か前から柔軟剤の香りブームが起きましたよね。

今思えば!

”ダウニー”が柔軟剤の香りブームの火付け役となりました。

 

 

”ダウニー”は、全米で発売されていたもの。

日本国内では、沖縄県のみで知名度があったようです。

その柔軟剤(ダウニー)は、2000年中頃に

ドラッグストア・スーパーマーケット等でも販売されるようになりました。

 

 

それ以降、日本国内でも香る柔軟剤が各メーカーから発売されています。

 

 

しかし、記事によれば

危険なリスクがあるようなんです。

 

 

 

生殖毒性リスクとは?

字の通り、生殖に異常をきたすのか?

どういうリスクがあるのか?

どういうこと?

 

 

生殖毒性リスク

生物の生殖能(生殖器官・形態異常・分娩・周期異常・機能の異常)

退治への異常などの毒性。

妊娠、胎児に対するリスクがあり

生殖の過程で有害な反応を引き起こします。

 

 

 

生殖毒性のあるものは?

”第四級アンモニウム塩(塩化ベンザルコニウム)”

”陽イオン界面活性剤”

ではないかと言われています。

 

 

生殖毒性ばかりではなく、

発がん性も心配されているとのこと。

 

 

 

しかも!!

安全性不明のまま使われているらしいんです!

 

 

 

ありえますか?

こんな事態!

恐ろしいです!

利益追求だけで、人体に害があっても良いのでしょうか?!

スポンサードリンク


危険な洗剤はこれだ!

思わず、ぞくっとしました。

私の香りフェチがこんな結末になるとは・・・・

 

 

除菌・消臭、香る洗剤は、体に害があるものだったんですね。

 

こちら↓の記事でご確認してみてください。

0I9A858915070158white_TP_V1

http://www.mynewsjapan.com/reports/2221

 

 

  • 除菌
  • 消臭
  • 香りが続く

には、注意が必要なようです。

 

 

 

 

食品でも、コンビニの食品には多くの添加物が含まれています。

とあるコンビニの廃棄おにぎりが、養豚の餌にされ

そのおにぎりを餌にした豚に奇形が発生したとか・・・

 

 

 

何を信用したらいいのか・・・

食品は口に入れ、体内に吸収されるものです。

柔軟剤などは、健康被害や皮膚にも被害が出ているようです。

 

 

曖昧な回答ばかりであるようで

実証できない。

実証されてからでは遅いんです!

こんなことで良いのか!

 

 

自分の身は自分で守る。

そして、小さなお子さん、妊婦さんは最も注意が必要だと思います!

 

 

食品も害だらけ。

それを気付いた時にも愕然とした私ですが

あまりにも、身の回りに有害物質がありすぎです。

便利になった現代

そして、訴訟問題となる現代に問題があるのでしょうか?

 

 

 

 

では、この辺で。

ご訪問ありがとうございました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top