テレビ

新津春子の家庭の掃除術が知りたい!wikiや経歴にも注目!

新津春子の家庭の掃除術が知りたい!wikiや経歴にも注目!

 

 

 

こんにちわ!ぴゅぴなです^^

GW前半2日目となりますが、みなさんどうお過ごしでしょうか?(´ー`)

ぴゅぴなの住む北海道は、非常に寒い日が続いております。

ただ今、猛烈な風が吹いています。

午前中は、積りはしないものの、雪が降っていました⛄

異常な寒気が入っているらしいです。(◎_◎;)春なのにね・・・

 

 

さて、本日は『世界一受けたい授業』が放送されますね。

中でも、注目した先生は、新津春子せんせい。

最近は、メディアで紹介される事も多く、

環境マイスターとして活躍されている新津せんせい。

せんせいの掃除術や、wikiなどに注目してみたいと思いますよ(*´▽`*)

スポンサードリンク


新津春子さんのwikiや経歴

ますは、新津春子さんのwikiや経歴を見ていきましょう。

 

 

 

新津春子wiki
  • 本   名:新津春子(にいつ はるこ)
  • 生年月日 :1970年生まれ
  • 出身地  :中国・瀋陽生まれ

 

 

 

父は、日本人。母は、中国人。

17歳で来日し、高校時代から清掃の仕事に従事。

家族5人が生活するためには、自分も働かなければならない状況だったといいます。

 

 

 

日本語が上手く話せなかった春子さんは、

言葉を交わさなくてもできる仕事の1つとして選んだのが清掃でした。

コミュニケーションがうまく取れない分、

一生懸命に仕事することでカバーしていたんだそうです。

 

 

 

 

経歴

 

  • 1993年、日本航空テクノ株式会社入社。

羽田空港の清掃を中心に手がけ、

同空港が「世界一清潔な空港」に選出される陰の功労者として活躍

 

  • 2015年4月から「環境マイスター」となる。

環境マイスターとして、技術指導や知識伝達を中心とし、後輩の育成に当たっている。

現在も現場に従事している。

 

 

10代の頃から、清掃業に携わってこられた方なんですね。

1970年生まれということは、現在46歳。

17歳から29年間、清掃の仕事をされていることになるんですね!

 

 

 

素晴らしいことです。

なかなか、一つの職をず~っと続けるって難しいですもの。

スポンサードリンク


明日から実践!新津春子の家庭の掃除術

新津春子さんは、2015年放送の『プロフェッショナル仕事の流儀』にも出演されていました。

その時に、公開していた家庭の掃除術があります。

 

 

 

特別な掃除道具や洗剤などを使うのではなく

大抵の家庭にある物を使っての、掃除術です。

 

『プロフェッショナル仕事の流儀』過去の放送『新津春子』↓

http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0601/

↑こちらから、

お風呂のタイルのカビ・蛇口などの鱗曇りの落とし方

キッチンの油汚れの掃除術が見る事ができます。

 

 

 

私は、風呂場の蛇口や鏡の鱗状の曇りには、クエン酸を使用していましたが

研磨剤入りのパッドでも取れるんですね~

傷がつくのは、擦ってしまったからなんだぁ~参考になります(*´▽`*)

汚れにも、優しく接することが大切なんですね。

一番厄介な、換気扇のドラムは、つけ置きが重要なんですね~

明日は、新津掃除術を駆使して掃除に没頭しようかな~

 

 

 

では、この辺で。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます(^_-)-☆

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top