あの人は今

戦闘竜の妻の高岡万貴ってどんな人?馴れ初めや経歴に注目!

戦闘竜の妻の高岡万貴ってどんな人?馴れ初めや経歴に注目!

 

 

 

こんにちわ!ぴゅぴなです^^

寒い💦何なんでしょう!?この気温。

大変寒い朝を迎えました。

しかも、本日は雨です。

このまま、気温が上がらないと最悪です( ノД`)シクシク…

我が家の蓄熱暖房は、すでにオフにしているため、暖をとる手段がないんです・・・マズイ・・

とりあえず、毛布にくるまってます(笑)

 

 

 

さて、本日金曜日は『爆報ザフライデー』放送の日ですね。

大相撲史上初の“黒人力士”として注目を浴びた戦闘竜さんが登場されます。

そして、奥様を大公開するらしいです。

一体、どんな方なのか?

番組放送より一足お先に、注目してみたいと思います(´ー`)

スポンサードリンク


戦闘竜の妻の高岡万貴さんってどんな人?

まずは、

戦闘竜のプロフィールをざっくり、ご紹介(*´▽`*)

 

 

 

戦闘竜プロフィール
  • 本   名:ヘンリー・アームストロング・ミラー
  • 生年月日 :1966年7月16日(46歳)
  • 出身地  :東京都立川市

 

父は、横田基地の米軍のコンピューター技術師。

母は日本人。

6歳まで、日本の横田基地で育ち、その後、セントルイスに転居されています。

高校卒業後、親戚に勧誘され再び来日し、大相撲の友綱部屋に入門。

四股名は、『戦闘竜(せんとうりゅう)』セントルイスにちなんでつけられたようです。

1988年7月場所で初土俵~2003年11月場所幕下での負け越しを最後に引退。

 

 

 

 

奥様の高岡万貴さんは、こんな方

奥様の万貴さんは、『株式会社ライム』という会社の代表責任者を務める方。

 

 

万貴さんの父が設立した会社で

設立した父は、会長。

万貴さんは、社長。

 

 

貴金属を収納するジュエリーボックスやアクセサリーケースを製造・販売する会社。

株式会社ライムHPはこちら⇒http://www.lime-case.jp/

 

 

万貴さんは

米国の短大を卒業し、その後、スチュワーデス(客室乗務員)を経て

現在、株式会社ライムの社長として活躍されています。

 

 

 

戦闘竜と結婚したのは、今から15年ほど前。

万貴さんは結婚当時、34歳でしたので、現在49歳かと思われます。

一足先に、お顔を拝見したかったのですが

情報がありませんでした。

スポンサードリンク


戦闘竜&万貴の馴れ初め

二人の出会いは、1998年2月。

戦闘竜が、右ひざ軟骨除去手術で10日間入院していた都内の病院で出会ったといいます。

 

 

 

万貴さんの友人が、同室に入院していた事で

知り合い、交際をスタート。

 

 

 

その後、2000年には婚約を発表し、翌年の2001年に結婚。

 

marriage-1229373__180

 

 

戦闘竜は、奥様の万貴さんを『万貴ちゃん』と呼び、

いまでも、ラブラブ♡なようですよ(*´▽`*)

 

 

お子さんはいらっしゃらないので、2人暮らし。

タイを旅行したり、二人で気ままに仲良く暮らしているんだそうです。

 

 

 

今夜、大公開される万貴さんが楽しみです。

”かなり美人である”と妄想している私ですが、どっちかなぁ(´ー`)

では、実際の放送をお楽しみに♡

最後まで、閲覧!ありがとうございます<(_ _)>

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top