テレビ

若村麻由美の旦那の遺産は借金のみ?渡辺謙との関係が複雑!

若村麻由美の旦那の遺産は借金のみ?渡辺謙との関係が複雑!

 

 

こんばんわ!ぴゅぴなです^^

実は、ぴゅぴな・・・かなり、おちょこちょい💦

本日、毎朝通り、出勤し、書類の準備も万全に出かけたつもりでいました。

車に乗り込んだ時に、ふと『大丈夫か?忘れ物はないか?』と不安がよぎったのですが

時間もなかった私は、確認もせず出発。

取引先につき、ガーーーーーンΣ( ̄ロ ̄lll)💦

準備したはずの書類が丸ごとない!!

もう、チーン💦でしたよ。

ただし、安心してください!アポイントや大事な交渉ではなかったので、明日に持ち越し。

前向きぴゅぴなは、そこはポジティブに切り替えましたが(*´▽`*)

 

 

さて、わたくし事はこの辺にしておいて~っと。

今夜は『中居正広のミになる図書館』の放送DAYです^^

どんな”知らなきゃよかった”が、発覚しちゃうのでしょうか??

今週のゲストさんに、女優の若村麻由美さんが登場します。

とても綺麗な方ですよね~

しかも、49歳という!(゚Д゚;)まさに美魔女!

そんな若村麻由美さんに、注目しちゃいます^^

スポンサードリンク


若村麻由美が知りたい!

あの、綺麗な、若村麻由美さん。

彼女のwikiを改めて見て、(゚Д゚;)!!49歳!アラフィフ!

女優さんですから、いろいろとメンテナンスやお手入れはされているかと思いますが

綺麗すぎやしませんか?

私が、男なら、惚れてまうやろ~ですね^^(古いですね💦ギャグが・・・失礼しました)

 

 

【若村麻由美wiki】

  • 本  名:小野 麻由美
  • 生年月日:1967年1月3日(49歳)
  • 出身地 :東京都練馬区

 

 

日本舞踊の名取でもあります。

 

本当に綺麗(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

日本舞踊の名取とは、日本舞踊の師範なるためには必要な資格のようです。

師範になるためには、巨額の資金が必要とされ

あの『壇蜜さん』も目指しているようですね。

 

 

 

最近ではTVドラマ『美しき罠』での、妖艶な演技、

そして女の嫉妬に狂う妻を演じたのが印象的です。

お金持ちのセレブ夫人が、実に似合う女優さんだな~と感じます^^

スポンサードリンク


若村麻由美の旦那の遺産は借金のみ?

若村さんには、婚姻歴がありますが、夫はすでに他界し、

いわゆる未亡人。

 

 

 

故夫は、宗教家で『釈尊会会長』の『小野兼弘』。

日本舞踊を通じて知り合い、2003年に結婚。

2007年、肝不全により、夫の小野氏は他界しています。

 

 

 

 

宗教家でもあった、故小野氏の遺産は数億円ともいわれました。

ですが、実際に残ったのは、小野氏の写真・・・そして多額の借金であったようです。

 

 

 

身内からは、3億円という巨額の返還を求め訴えられたり

東京都内の料亭の未払金6000万円が訴訟沙汰になったり

と、金銭トラブルが絶えなかったらしいです。

 

 

 

 

若村さんは、相続はしていない模様。

もちろんそうでしょう。すべて相続してしまうと借金でも相続することになりますから・・・

 

 

 

渡辺謙との関係が複雑!

渡辺謙さんといえば

現在、南果歩さんと婚姻関係にあります。

前妻の由美子さんと、渡辺謙さんが離婚に至った理由が

若村麻由美さんというより、『釈尊会会長』であった、故 小野兼弘氏にありそうです。

 

 

 

渡辺謙さんの不運の始まりともいわれています。

 

 

 

さかのぼる事1989年頃、渡辺謙さんは白血病を発症。

治療・復帰を果たすも、1994年に再発。

不運に見舞われてしまいます。

 

 

 

そんな時、1995年、歌舞伎俳優の『坂東三津五郎』の紹介により

『釈尊会会長』小野兼弘に出会ったといいます。

 

 

当時の妻、由美子さんは、相談した事を機に

渡辺謙さんの病状が回復し、

次第に、宗教にのめり込み、依存していったといわれています。

 

 

 

2億円もの、お布施をしたとも・・・

 

 

 

元妻の由美子さんは、これに対し、不倫の事実をもみ消すために使用したと主張したりと

当時、泥沼離婚となったらしいですね。

 

 

 

億・・・

お金って怖いものでもありますね。

幸せになるものでもありますが、怖い存在ともなりえるものですね。

 

 

関連記事 『渡辺謙の元妻ってどんな人?離婚原因は何?闘病や過去が凄絶!』

は、こちらから⇒http://ihgraix.com/4427.html

 

 

では、この辺で。

最後まで、お付き合い、お読みいただきありがとうございます。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top