経済

15歳で起業した男吉田拓巳に注目!VJの演出世界が見てみたい!

15歳で起業した男吉田拓巳に注目!VJの演出世界が見てみたい!

 

おはようございます^^どうも✋ぴゅぴなです。

今朝は、うっすら雪が積もっています。

雪の日の朝は、なぜか・・静か。

ちょっと幻想的だったりして。フフ( ´∀` )

 

 

さて、日曜の朝はやはり『サンデージャポン』ですね~

でも実は、裏やっている『ワイドなショー』が気になる私です。

松ちゃん好きなもので( ´艸`)

今週の『サンジャポ』ゲストに、15歳で起業した『吉田拓巳さん』が登場します。

実業家でもあり、VJとして活躍する、吉田さんに注目していきたいと思います。

VJの演出世界が見てみたい♥

スポンサードリンク


15歳で起業した男 吉田拓巳

15歳といえば、中学生。

中学生で企業し、社長になるなんて凄いですね。

こんなこと、想像ができたでしょうか?

今では、小学生でも企業し社長になってしまうなんてことも珍しくない時代になりました。

 

 

 

そんな、吉田拓巳さんに注目!

彼の、wikiを見ていきましょう。

 

【吉田 拓巳 wiki】

  • 生年月日:1995年6月29日生まれ(20歳)
  • 出身地 :福岡県出身
  • 職業  :企業家(株式会社セブンセンス 代表取締役)・クリエイター・VJ

 

 

2007 年、“VJ”の世界に遭遇し、11歳(小学5年生)でグラフィック映像を手掛ける。

 VJ TKMi名義でVJ活動を開始。

Apple Storeでのレギュラーイベントで高い評価を受け、全国各地のイベントに出演。

2011年6月(15歳)、株式会社セブンセンスを日本最年 少社長として創業、企業する。

2013年から、アーティスト”MINMI”のライブツアーで、映像演出を手掛けている。

 

 

【VJ】

ビデオジョッキー(video jockey)または ビジュアルジョッキー(visual jockey)

 

 

現在では、

飲食店や店舗の空間プロデュース、

ファッションブランドやフレグランスブランドなどの

ブランディングなども展開中なんだそうです。

*ブランディングとは、ブランドを構築するための組織的かつ長期的な取り組み。

 

 

 

素晴らしいです。本当に。

才能が開花しているというか、天職なのでしょうか。

もう天才的ですね。

スポンサードリンク


VJの演出世界が見てみたい!

正直、VJという言葉。

馴染みもなく、聞きなれない言葉でした。

ですが、調べていくうちに興味が沸いてくるんですよね。

 

 

 

”学ぶ”ということも、こんな発見があれば楽しいですよね。

 

 

 

実際のVJの世界を見てみましょう!

 

 

 

いかがでしたか?

アーティストMINMIのライブ演出なんかもみられたら、

よりわかりやすいと思ったのですが、

残念ながら、動画をUPできません。

 

 

さ~実際の吉田拓巳さんは、どんな方なんでしょうか?

放送では、どんな素顔がみられるのか、楽しみですね!

 

 

では、この辺で(^.^)/~~~

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top