話題

塩トマトの簡単な作り方を紹介!塩レモンに続く万能調味料に注目!

塩トマトの簡単な作り方を紹介!塩レモンに続く万能調味料に注目!

こんばんわ^^

「世界一受けたい授業」いかがでしたか!?

佐藤秀美先生の

万能調味料は、どれもお手軽で試してみたいものばかりでした♪

ピーナツ味噌・ピリピリ・泡しょうゆ・豆腐クリーム・塩トマト。

どれも簡単にできそうです。

中でも、私の大好きな「塩トマト」に注目していきたいと思います。

スポンサードリンク


佐藤秀美さんの「塩トマト」の作り方

 

早速、作り方を紹介します^^

 

トマト

 

 

【材料】

  • トマト:300g
  • 塩  :15g
  • 酢  :15g
  • 砂糖:小さじ1

 

 

【作り方】

 

  • トマトを7~8mmの角に切ります。
  • ビン切ったトマト・調味料を入れます。

*ビンは、ジャーサラダなどでも利用するビンが良いでしょう。

 100均で売ってますよ。

  • ビンに、トマト・調味料を入れたら、蓋を閉めて10回ほど振ります。

*ふりふりして、材料と調味料が混ざったら冷蔵庫に一日寝かして出来上がり🎵

スポンサードリンク


すごい!超簡単便利な調味料!

手間がかからないだけに、すぐにでも作ることができますね^^

最近めっきりスボラの私にも、作れちゃいます。

 

 

 

トマトといえば

皆さんご存知「リコピン」の効能は、実に女性にうれしい効果が沢山ありますね。

この乾燥する季節にも是非、取り入れたいトマトのリコピン。

 

 

 

 

なお、冷蔵保存で、1週間保存が可能です。

沢山、作ったら

一回分ずつ小分けにして、冷凍しておくと便利かと思います。

 

 

塩トマトのおすすめの食べ方として、

「おでん」や、「卵焼き」が紹介されていました。

卵焼きは、卵の黄色・トマトの赤で彩りが綺麗で、お弁当のおかずにおすすめだそうです。

 

 

 

今回紹介されていました「豆腐クリーム」も興味がありますね。

なんといっても、豆腐クリームを使用することで

グラタンや、カルボナーラのカロリーを大幅にカットできます。

 

 

 

こちらも、紹介しますね^^

 

 

【材料】

豆腐:150g

塩 :1g

ヨーグルト:大匙3

 

 

【作り方】

  • 豆腐をキッチンペーパーに包み、水気を切る。
  • フードプロセッサーに材料を入れ、クリーム状になれば完成。

 

 

またまた超簡単。

冷蔵保存で、2~3日保存可能です。

 

レシピの先生、

佐藤秀美さんについては、こちらでもhttp://ihgraix.com/2679.html

 

 

 

簡単で美味しいレシピって嬉しいですよね(^^♪

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top