話題

下町ロケットキャスト殿村の立川談春好演が話題!独演会はいつ!?

下町ロケットキャスト殿村の立川談春好演が話題!独演会はいつ!?

こんにちわ。

今季の「秋ドラマ」なかなかの評判です。

私の友人や知人も「今回のドラマは、面白いのが多い」との評判です。

 

中でも、「下町ロケット」は好評ですね!^^

文化功労者に選ばれた、橋田寿賀子さんも絶賛していました。

キャストの中でも、殿村役の「立川談春」さんの好演が話題で

好演の声が続出しているようなんです。

好演の声や、落語家 立川談春に注目していこうと思います。

スポンサードリンク


殿村直弘役の立川談春の演技が好演!

今季の秋ドラマの中でも、好調な「下町ロケット」

 

 

視聴率も、NHK「朝がきた」の平均視聴率、21.8%に次いで、

平均視聴率は、17.4%。

 

 

立川談春さんの演じる「殿村直弘」の演技に好演の声

続出しているようです。

 

 

「サラリーマンの悲哀、中高年男の孤独をとてもうまく演じていて、グッときた」

「久々にドラマで泣いた」といった声が!

 

 

 

町工場で夢を諦めず、熱く働く男たちを描いている「下町ロケット」。

談春の役どころ、

メーンバンクから出向している経理部長・殿村が

中高年サラリーマンの共感を得ているようです。

 

 

 

同年代の男性の心にグッときたんですね。

同じような境遇で働くサラリーマンの心を掴む演技で

共感を得る方も多いんだとか。

自分を重ね、そしてひた向きに頑張る姿、あきらめない姿勢が

「よし!俺も頑張ろう!」と奮い立たせるものとなっているんでしょうね。

 

 

 

談春さんの演技は、定評がありますね。

落語家としても勿論、役者としても好演技、トーク番組でも拝見しましたが

絶妙ですね。天才ですね^^

スポンサードリンク


落語家 立川談春とは?独演会情報!

立川談春さんは、

東京都出身。

埼玉の県立高校を中退して故・立川談志に入門。

 

1997年に真打ち昇進。

 

 

「最もチケットが取れない落語家」と言われる人気落語家さんであります。

行ってみたいな~・・・

落語といえば、ご長寿番組の「笑点」を連想する私ですが、

面白いな~と思ったのは、ここ最近ですね。

一度、独演会なるものを見に行きたいと思ってます^^

 

 

 

 

 

談春さんは、普段から高座で、

色々なキャラクターを演じ分けているそうで、

そんなところが、光る好演となっているんでしょうね。

 

 

 

独演会は、

12/16・東京赤坂ACT

12/27・大阪フェスティバルホール

翌年、1/9・1/11:東京よみうりホール

開催されるようです。

詳細情報は、こちらhttp://sunrisetokyo.com/dansyun/

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top