経済

藍染や三笠メロンの特産品ビジネスの挑戦!地方経済の光となるか!

藍染や三笠メロンの特産品ビジネスの挑戦!地方経済の光となるか!

こんばんわ!

今日は、一日バタバタのバタ子さんな私ぴゅぴなです^^

バタバタのバタ子さん(あんぱんまんのバタ子さんっていましたよね??w)

 

さて、今夜は「ガイヤの夜明け」が放送される火曜日です。

今夜の放送は、地方の特産品ビジネスの挑戦について、放送されます。

藍染や三笠メロンについて放送されますが、

皆さん、この特産品についてご存じですか?

私は、よく知りません。

ちょっと、調べていきますね^^

スポンサードリンク


藍染とは?

【藍染】

藍染め(あいぞめ)とは、藍を染料して用いた染物。

 

 

これだけでは、ピンときませんよね。

藍、自体も正直わかりません私。

 

 

『藍』とは、タデ科イヌダテ属の一年生植物。

 

アイ

☝これが、藍(アイ)という植物。

別名は、タデアイ(蓼藍)、アイタデ(藍蓼)というそうです。

紀元前より世界各地で青色の染料として重用されていたが、

化学合成したインディゴ染料が発明されて以降

染料用途で用いられることはあまりなくなったようです。

 

 

 

この「藍染」は、

江戸時代には多くの藍染めが行われたようです。

凄い!

日本伝統文化ではないですか!

現在でも徳島県の藍染めは全国的に有名であるようです。

 

 

日本に生まれ育っているのに

本当に無知なことに気づかされます。

日本の伝統や文化は、海外からも大変素晴らしい評価が得られています。

むしろ、日本人よりも、海外の方のほうが詳しいことがあります。

 

 

 

伝統や文化、職人技など、日本人が継承できないという現状。

 

 

 

海外から、日本の職人になりたいといって弟子入りする方も見られます。

現代の技術は確かに素晴らしく便利であります。

ですが、昔から伝わる物に目を向ける事も大切な気がします。

スポンサードリンク


三笠メロンとは?

【三笠メロン】

三笠メロン(みかさめろん)は、北海道三笠市で生産されるメロンのブランド名。

 

 

メロン

 

三笠メロンには種類があります。

  • 三笠メロン(赤肉:ネットメロン)
  • 三笠メロン(青肉:ネットメロン)
  • 三笠プリンス
  • 三笠カンロ

 

地元では、

地産地消としてホテル・レストランでの創作料理に使用されているようです。

 

 

 

少子高齢化と言われる現代。あらゆるところで影響が出始めています。

そして、少子高齢化に伴う人口減少、地域の過疎化は深刻です。

過疎化=経済も縮小。

そんな地方を盛り上げ、ビジネスにもつなげようという、

新たな動きが起きているようなんです。

今夜の「ガイヤの夜明け」では、

藍染めや、三笠メロンの商品開発や販売挑戦に迫るといった内容となっているようです。

 

 

挑戦!チャレンジ!は、いいですね!

挑戦しなければ何もない。

やってみなけりゃ、何もない。

何かをやることによって何かが生まれる。そう思います^^

実際の放送が楽しみです。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top