経済

大里綜合管理がアツイ!おもてなし企業選出の経営ポイントとは!?

大里綜合管理がアツイ!おもてなし企業選出の経営ポイントとは!?

こんばんわ^^

本日、木曜日。テレビ離れが進むといわれる今日この頃ですが。

木曜日は、企画的良い番組が多いと思いませんか?

私ぴゅぴなは、ゴールデンタイムから、深夜まで、見たい番組が多い週なんです。

忙しい(;´・ω・)w・・

 

 

その数ある番組の中でも

私の好きな番組「カンブリア宮殿」に注目していきますね^^

本日は、『大里綜合管理㈱』社長の『野老真理子』さんが出演されます。

スポンサードリンク


『大里綜合管理㈱』社長の『野老真理子』さんとは?

まずは、社長の野老真理子さんについて、見ていきましょう^^

 

 

【プロフィール】

野老真理子(ところ まりこ)

1985年 大里綜合管理㈱入社。

1995年 代表取締役就任

既婚・3人の子供の子育て、仕事との両立に奮闘中。

のろさんとお読みするかと思いきや

野老=ところ さんと読むんですね。

 

 

プロフィールについては、ここまで。

詳しい情報については、申し訳ない💦

わかりませんでした。

まさに、奮闘するママさんキャリアですね!

子育てと、社長業を両立するなんて、素晴らしい!

 

 

 

 

独自の様々な取り組みによって、

「子供と家庭を応援する日本」内閣府特命担当大臣表彰。

「千葉県男女共同参画推進事業」奨励賞表彰。

など、多数表彰されています。

スポンサードリンク


『おもてなし企業50選』に選出!

大里綜合管理㈱は、

平成24年度 経済産業省『おもてなし企業50選』に選出されているようです。

 

 

 

大里綜合管理㈱は、街の不動産店。

この街の不動産店が、地域住民からとても愛されているようです。

住民の高い信頼は勿論。

そして、この不動産会社を率いる野老社長の

ボランティア活動や地域活動、経営方針によって拡大してきたといいます。

ボランティアなどは283種類にも及ぶようです。

地域に密着し、地域と共に成長した企業なんですね。

 

 

おもてなし経営のポイントとは?

 

「環境整備」で心を育み、
「地域活動」で感謝を伝える

 

 

 

環境を良いものにし、そして地域活動することにより感謝を伝える。

やはり、人は常に感謝をしなければいけませんよね。

何事も感謝です。

ついつい、私たちはあるものが当たり前になってしまいがち。

そして、当たり前なことに感謝せず、

ないものばかりが目につき不満を言ってしまう。

 

 

ある、素晴らしい著書があります。

その本を読んでから、私は改心しましたね。

まず、あるものに感謝をしようと。

 

 

おもてなし経営のポイントとして、野老社長は3つのポイントを掲げています。

  1. 「一隅を照らす」考え方で、物ではなく、心の豊かさを追求

  2. 心を高め、気付き力を育む「環境整備」

  3. 営業活動とボランティアの垣根を超えた「地域活動」

 

こんな素敵な社長の元で働ける社員さんは幸せでしょうね。

ホームページで、ちょっと拝見しましたが

皆さん、社長をはじめとして良い笑顔でした。

 

では、実際の放送をお楽しみに^^

私も楽しみ♡

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top