音楽

スガシカオの歌詞や本名がヤバイ!生命の危機を襲った物とは何か?

スガシカオの歌詞や本名がヤバイ!生命の危機を襲った物とは何か?

こんばんわ^^

みなさん!お疲れさまです!

 

今夜は「プロフェッショナル仕事の流儀」の放送の日です。

今夜のゲストは「スガシカオ」さんです^^

「スガシカオ」さんは、

独特な心に染みる歌詞を歌うアーティストの一人だと

私は思うのですが、皆さんはどうですか?

彼の、染みる歌詞、そして本名。彼を襲った生命の危機とはどういうものか

書いていきますね。

スポンサードリンク


染みる歌詞

それぞれに、心に染みる歌詞は違うと思いますが

私は、この歌詞が好きです。

 

 

 

♪アシメントリー

涙の色はきっと にぶい僕には見えやしないから

自分が思ってるほど 君は強い人間じゃないし

抱きしめる僕にしたって 君となんも変わりなんてない

 

皆弱くて、誰にも見えない。

でも、自分が思うほど強くはなく、弱い。

誰しも、どん底に突き当たり、やる気をなくしたとき

誰かに、頼りたくもなり弱音を吐きたくなります。

自分の弱みをみせられるか、本音を言えるか、悩みを打ち明けられるか・・

 

 

 

私は、自分で悩みどん底まで落ちますね。

もう、誰が何をしようと慰めも効かない、自称偏屈です。

僕には見えなくとも、何にも言わなくてもいいから・・・と。

そんな素敵な歌詞が

心に染みます。

 

 

 

そんな「スガシカオ」さんですが、たまに面白い歌詞があるんですよ^^

バナナの男みたいなタイトルだったと思うんですが(笑)

ちょっと面白いです。

たしか・・・僕はバナナ♪って歌ってました。

明日にでも、アルバムをひっくり返してみますね^^

スポンサードリンク


スガシカオの本名

スガシカオの本名は・・・スガシカオです。

知ってましたか^^?

私、調べてみて本日!今日知りました!

 

 

 

スガシカオ=菅 止戒男(スガ シカオ)なんですよ!

驚きませんか??

 

 

 

彼の名前「止戈男」(しかお)は、

中国の古典「孔子著 春秋の注釈書 左伝」に出ている

「止戈為武(しかいぶ)」という四字熟語が由来だそうです。

 

 

止戈男には「争い、諍いを鎮める男」という意味があるそうです。

 

 

「止」と「戈(ほこ)」の2字を合わせると「武」という字になる。つまり「武」という字の本当の意味は「戈」を「止」める=争い・暴力を止めることであるという意味なのです。争いを止める人間になって欲しいとの願いをこめて彼の亡くなった父親がつけた。

 

深いお名前なんですね!

まさに、深い意味に隠された、スガシカオさんなんですね。

 

 

そして、彼スガシカオさん。

彼もまた、突発性難聴を抱えるミュージシャンだったんです。

ミュージシャン生命の危機ともいわれる、ハンデを乗り越えて

メッセージを伝え続けています。

 

 

 

同じくハンデを乗り越た素晴らしいミュージシャンがいます。

先日の、番組で出演されています。http://ihgraix.com/1922.html

 

 

では、実際の放送を楽しみに^^

楽しみですね♪

 

 

では、また(^.^)/~~~👋

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top