あの人は今

小保方晴子博士号取り消し!現在は何処にいるの?行方不明?渡米?

小保方晴子博士号取り消し!現在は何処にいるの?行方不明?渡米?

こんにちわ^^

 

もうすぐ、お昼時間になりますね。

もうすぐ10月も終わり、11月を迎えますね。

1年って、あっという間です。

 

さてさて、この時間は

小保方春子さんに博士号取り消しのニュースについて注目していこいと思います。

STAP細胞で時の人となった小保方さん。

彼女は今どこにいるのでしょうか?そして何をしているのでしょうか?

行方不明説や渡米説などがありますが・・・

スポンサードリンク


小保方晴子氏に博士号取り消し決定

早稲田大は30日までに、

STAP細胞を発見したと主張した理化学研究所の元研究者

小保方晴子氏の博士号を取り消す方針を固めた。

 

 

 

博士号の取り消しにあたっては、

昨年10月に、

早大は1年間の猶予期間中に不正な博士論文を修正しなければ取り消すと発表していた。

 

小保方氏側は猶予期間の延長を求めたが、認められなかったといいます。

1年という期間を決められていた訳なんですね。

博士論文の、修正が1年間でできていたら取り消しとはならなかったんでしょうか。

博士号を守りたければ、必死になり修正したのではないかと思いますが

どうなんでしょうか・・

 

 

小保方氏は早大での幹細胞研究を

米ハーバード大や理化学研究所で発展させ、理研のユニットリーダーとなる。

昨年1月、STAP細胞の作製を英科学誌ネイチャーに論文発表。

リケジョとして大注目を浴びる。

しかし、その後、捏造や改ざんが見つかり、論文は撤回。

そして、小保方氏が2011年に提出した博士論文にまでも疑惑が持ち上がり、

調査で文章や画像の流用が認定された。

 

 

<STAP細胞>133回の再現実験ですべて作れず

小保方氏、STAP論文掲載費60万円を返還

するなど、時の人となった小保方氏の現在は・・・

スポンサードリンク


小保方晴子は今何処に?

小保方晴子さんについて、今現在、行方不明説や渡米説などがありますが・・

注目され表舞台から姿を消した後は

病院での治療や自宅に引きこもるなどの報道がされていました。

 

 

現在は、実家のご両親そして本人の小保方氏までも行方不明であるとの噂が。

彼女は、米ハーバード大学に留学していた経緯もありますし

そちらを頼って渡米したのかもしれませんね。

国内にいると、何かと目立ってしまう存在でしょうし。

精神的にも、バランスを崩してしまった過去も、おありですから

ストレスフリーな地で、また研究に励むことができる環境にいることが

良いかもしれませんね。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top