話題

断食や不眠の限界とは?人はどこまで耐えられるのか?

断食や不眠の限界とは?人はどこまで耐えられるのか?

こんにちわ^^

しばし、休憩timeです。

先ほど、驚きのニュースが!

「9日間、断食・不眠・断飲」された方がいらっしゃいました。

食べず・眠らず・飲まず・人間の限界はどこなんでしょうね?

スポンサードリンク


食べない「断食」の限界とは?

「断食」とは、一定の期間、全ての食物あるいは特定の食物の摂取を絶つこと。

断食では食事は断ち、水だけは飲む場合もあるようです。

 

食

 

断食の限界とは?

 

ヒトは、理論上は水分の補給さえあれば絶食状態で2~3ヶ月程度生存が可能であり、この限界を越えれば死に至ることになる。

 

 

一定期間(一般に48時間から72時間)食糧の供給を停止すると、体は体内に蓄積していた栄養を消費する。この栄養が続く範囲なら、食事を摂取しなくても生命を維持できる。

 

想像ができませんね。

水分がとることができれば、2~3か月程度が限界ですか・・・

3か月限度として、90日程度のようですね。

 

 

 

断食・断飲。からからになっちゃいますよ。

私自身、腸の病気を患った事があり、その時に2日間の断食・断飲を

せざるをえませんでした。

からからです。唾液も出ないです。

食べられなくてもいいから、水だけせめて飲ませてください!

と懇願しましたよ。

本当に辛いです。

2日間の断食・断飲が解禁になったときに、1番最初にしたことは

売店で、飲み物を買い一気に飲み干しました。おいしかった^^

普段、普通にできる事が本当にありがたい♡と思いましたよ^^

スポンサードリンク


不眠の限界とは?

「不眠」字のごとく、眠らない状態。

 

 

睡眠欲にどこまで抵抗出来るかは、

断眠実験によって調べられているようです。

 

自発的に眠らずにいられるのは、2週間前後が限界

 

2007年にイギリス人の42歳の男性が

インターネット中継の下で266時間(11日間と2時間)に成功したのがこれまでの最長記録

 

不眠限界への挑戦は、挑戦者自身に危険を伴うものとされています。

 

 

眠れないというのは、辛い。

人間の3大欲求といわれる、睡眠ができないということは

非常に辛い。

私は絶対に無理ですね・・私の最大欲求は睡眠ですからw

 

睡眠

 

もちろん食欲も3大欲求の一つですが。

 

 

長い間睡眠を奪われると、どうなってしまうのか?

脳の高次機能に障害が発生し、妄想や幻覚などの症状が現れるようです。

さらに、身体的にも体重減少、免疫力の低下などの異常がみられてしまうようです。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top