学者・研究

昆虫学者の丸山宗利は結婚してる!?年収や昆虫経歴が気になる!

昆虫学者の丸山宗利は結婚してる!?年収や昆虫経歴が気になる!

こんばんわ^^

アッという間に、日曜も終わってしまいます~

何をしてても、アッというまの ぴゅぴな でございますw

 

今夜は、「情熱大陸」の日です。

今回は、昆虫学者の「丸山宗利」さんの登場です。

 

実は・・・私、昆虫が大の苦手なんですよ(-_-;)

 

昆虫が好きで研究を続けてきたという、丸山さん。

私には、全くわからない世界でありますが、

丸山さんを調べていると、結婚してるのか?というもの

が多く存在していました。実際どうなのか?

年収や、彼の昆虫経歴が気になりますね。

スポンサードリンク


丸山宗利は、結婚してる!?

皆さんが、気になる結婚についてですが

不明です。

 

 

結婚指輪をしていない。

昆虫が好きすぎて、未婚。

など、様々な意見があります。

 

昆虫の研究に没頭し、世界各地を飛び回る彼には

恋愛などしている暇はなかったのでは?

恋愛よりも大好きな昆虫に夢中というところかと

思いましたね。

ということで、おそらく独身でしょう。

スポンサードリンク


昆虫経歴

氏名: 丸山 宗利 (まるやま むねとし)

2008年1月より九州大学に就職しました。
幼いころから昆虫が好きで、いままで研究を続けています。

 

研究歴

・平成10-11年度: 北海道大学大学院農学研究科環境資源学専攻修士課程 (昆虫体系学教室)
修士論文テーマ:Revision of the Japanese species of the genus Zyras (s.lat.) (Coleoptera, Staphylinidae) (日本産広義Zyras属の分類学的再検討)
研究指導者:諏訪正明・秋元信一・大原昌宏

・平成12-14年度: 北海道大学大学院農学研究科環境資源学専攻博士課程 (同) (平成15年3月修了 博士(農学)
博士論文テーマ:Biosystematics of the myrmecophilous genus Pella (Coleoptera, Staphylinidae) (好蟻性Pella属の生物体系学的研究)
研究指導者:諏訪正明・斎藤 裕・秋元信一・大原昌宏・吉澤和徳

・平成12-14年度: 日本学術振興会特別研究員(DC1)

・平成15-17年度: 日本学術振興会特別研究員(PD)

・平成18-19年度: 日本学術振興会海外特別研究員

 

 

現在は、九州大学総合研究博物館の助教授であるそうです。

難しい経歴がズラーっと並んでいますが

昆虫一色な方なんだという事がわかります。

 

 

昆虫

 

 

中でも、アリの研究には懸命なようですね。

さすが、学者さんですね。

大好きな昆虫だからこそ、研究に没頭できるんでしょうね。

小さいころから昆虫が好きで、好きな物が現在の職になっている

ことは、素晴らしいですし、羨ましくもあります。

 

助教授の年収は?

国立大学助教授の平均年収は

平均給与 53万円

20代の給料:該当なし
30代の給料:平均48万円(推定)
40代の給料:平均54万円(推定)

平均年収はだいたい580万円~680万円となると予測されます。

 

 

これだけ熱心な研究をされている丸山さんですから

お給料も、昆虫研究に使うんでしょうね。

では、放送も楽しみにしましょうね。^^

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top